タイキックがカードバトル?ガキの使い!絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時

今年も年末を迎え、ガキ使の絶対に笑ってはいけないシリーズ、絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時が放送されますね!

引用:https://hatenablog.com/

今年もところどころで登場するタイキックのおじさんですが、今年はカードバトルに挑戦し、相手の田中さんは勝てばタイキックを回避できるというコーナーがありました。

勝負は合計三回に渡って行われ、結果タイキックのおじさんが勝つまで勝負が繰り返されました笑

田中さんは何回も勝っているにも関わらず、勝負が最初から行われる展開に納得いかなかったようですね。

結局タイキックを喰らうことになった田中さんも、「これまでで一番納得のいかないタイキックだった」と語っていました。

タイキックのおじさんも三回目に登場した時には、これまで見せたことのないメガネ姿と、怪しげなイヤホンを装着しており、田中さんの手の内が見えていたようですね笑

毎年登場しているタイキックのおじさんですが、実はすごい人だということがわかりましたので、その経歴についてもまとめてみました。

お名前はハーカム・ナロンパットさんという方のようです。

スポンサードリンク

ハーカム・ナロンパットさんの経歴


ハーカムさんはタイの元ムエタイ選手で、タイ国統一Jrムエタイチャンピオンになったこともあるとても強い選手です。

ムエタイ戦歴は200戦を超えており、その後もトレーナーとして30年以上も指導されていらっしゃるようですね。

ハーカムさんが会長を務めるジムは「トースームエタイシンジム」という名前で、ハーカムさんのリングネームである「トースー・ナ・ノンタチャイ」から取っていると考えられます。

年齢詳細は公開されていないようですが、40~50歳と言われています。

その年齢であの体を維持されているのはすごいですよね! ジムの会長、トレーナーとして、日々体を鍛えられているのでしょう。

ちなみにハーカムさんのジムは横浜の港北区にあるようです。

ハーカム・ナロンパットさんは日本でも試合を行っていた?

元々タイのムエタイ選手として母国で活躍されていたハーカムさんですが、晩年は日本でも試合を行っていたようですね。

2010~2012年の間に9戦試合を行ったものの、体力の関係もあってか、あまり勝つことはなかったようです。

ただ、母国での戦歴に甘んじず、新天地での挑戦を晩年になっても続けるハーカムさんはすごいですよね。

スポンサードリンク

ハーカム・ナロンパットさんの普段の活動は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク